ニュース‎ > ‎

赤池から採った酵母で造られるワインの販売について

2014/04/11 20:00 に 白百合醸造管理者 が投稿   [ 2014/04/11 20:00 に更新しました ]
昨年、11月26日にテレビ朝日の情報番組「スーパーJチャンネル」で放映されました数年に一度しか姿を現さない富士第6の幻の湖「赤池」から、山梨大学ワイン科学研究センター柳田藤寿教授が発見した”酵母”を使ってワインを造っていることをご紹介いたしました。

その際、「番組内では赤池から採った酵母で造られたワインは、来年4月販売予定と放送されておりましたが、まだ醸造段階でワインとして完成されておらず、本数や価格などの詳細もまだ決まっておりません」とお伝えしておりました。

その後、醸造も進んでワインは完成に近づいているのですが、初めての生産だったということもあり、生産量が極端に少ないものとなってしまい、今年の赤池から採った酵母で造られるワインの一般販売は難しい状況となってしまいました。

このワインを楽しみにお待ち頂いていた方々には大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

本年度は生産量を増やして来年は一般販売できるように考えておりますので、ご期待頂ければ幸いです。

尚、この件についてのお問合せ、ワインの予約については承っておりませんのでご了承ください。

赤池ワイン