ニュース‎ > ‎

Decanter World Wine Awards 2018に初出品で金賞・銀賞受賞!

2018/05/30 3:01 に 友原範士 が投稿   [ 2018/06/13 18:17 に更新しました ]
Decanter World Wine Awards 2018 で金賞・銀賞受賞!

このたび、世界最大の国際ワインコンクール『Decanter World Wine Awards(デキャンター・ワールド・ワイン・アワード)2018』で、白百合醸造の『ロリアン セラーマスター 甲州 2016』が金賞、『ロリアン 勝沼甲州 2016』が銀賞のダブル受賞しました!

『Decanter World Wine Awards(略称DWWA)デキャンター・ワールド・ワイン・アワード』は、世界90カ国以上で販売されているイギリスのワイン専門誌『デキャンター』が開催する世界最大のワインコンクールで、マスターオブワイン(MW)(英国に拠点を置くマスター・オブ・ワイン協会が認定する、ワイン業界においてもっとも名声の高い、最難関の資格)や、マスターソムリエなど世界のトッププロフェッショナル 275名の審査員により、極めて厳正かつ公正な審査が行われ、専門家のみならず、消費者がワインを選ぶ際の指標となり、市場に最も影響を与えるコンクールといわれています。

今回、世界59ヵ国から16,903銘柄のワインがエントリーされましたが、金賞はたったの240銘柄(全体の1.4%)しかありません。

白百合醸造では、ヨーロッパで著名なソムリエに勧められ、今回初めてのエントリー(出品)したのですが、なんと初めてで「金賞」「銀賞」と2つも受賞することができました!

金賞の『ロリアン セラーマスター 甲州 2016』
銀賞の『ロリアン 勝沼甲州 2016』
(「ロリアン 勝沼甲州 2016」は、先日、ソムリエ・ワイン・アワードでも、銀メダルを受賞しました)

世界で認められた甲州を、この機会に是非召し上がってみて下さい!


www.decanter.com