ニュース‎ > ‎

第19回ジャパン・ワイン・チャレンジ2016 トロフィー賞授賞式

2017/02/14 19:30 に 白百合醸造管理者 が投稿   [ 2017/02/14 19:31 に更新しました ]
2017年2月10日、コンラッド東京ホテルにて「第19回ジャパン・ワイン・チャレンジ2016 トロフィー賞授賞式」が開催され、白百合醸造から社長の内田が出席いたしました。

第19回ジャパン・ワイン・チャレンジ2016は、昨年2016年8月2日~4日の間、コンラッド東京ホテルにて開催され、1,600種以上ものワインが世界中からエントリー、日本だけでなく国際的にもトップクラスの審査員パネルメンバーによって審査され、11種のワインがインターナショナル・トロフィー賞を受賞、リージョナルトロフィー賞には29種、プラチナ・ゴールド賞には12種、そして金賞113種、銀賞420種、銅賞690種という審査結果でした。

その中で、白百合醸造の


International Trophy for Best Koshu Wine 賞」を受賞し、表彰されました。

「ロリアン セラーマスター 甲州 2015」は他にも
Regional Trophy for Best Koshu Wine 賞Gold 賞も受賞しています。 

Japan Wine Challenge 2016

授賞式では、創始者のロナルド ブラウン氏、スペシャルゲストのセインカミュ氏より賞状をいただきました。

Japan Wine Challenge 2016